Casa Reiko

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年のご挨拶

<<   作成日時 : 2012/01/03 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新しい年のご挨拶を申し上げます。
昨年より、新年の挨拶をメール通信にて差し上げております。
本年もしばし、お付き合いいただけたら幸いです。
なお、このメールは日ごろご無沙汰している方、
また喪中のお知らせをいただいた方にもお送りしています。
ご無礼をお許しください。

―――――――――――――――――――――――――――――
◆投資という応援◆
―――――――――――――――――――――――――――――
昨年の忘れられない出来事、震災。その1週間後に私は投資をしました。
何を不謹慎な!と思う人もいるかもしれません。

一昨年、インドネシアとハイチの震災復興事業をレポートする
という貴重な体験をし、それをお話しする機会が何度かありました。
その話の最後に、私が必ず付け加えていたこと、
それは「皆さん、投資という応援を考えてみませんか?」ということ。

遠くに住んでいるとボランティアに通うことも簡単ではありません。
一般庶民には義援金を寄付するにも限度があるでしょう。
でも、投資という形ならもう少し大きい額ができるのではないか。
もし損失が出ても、社会の役に立ったのであれば納得できるのではないか。
そもそも「投資」の本質は、未来へ向けての「応援」ではないのか。
私はそう考えています。だから有言実行。

その後、さまざまな復興ファンドが世の中に出てきて、
私が考えていたことは決して間違ってなかったかな、
とちょっぴりうれしく思っています。

―――――――――――――――――――――――――――――
◆九州発!2つのCM「森の木琴」&「九州新幹線」◆
―――――――――――――――――――――――――――――
九州で撮影され、知人が制作に関係した2つのCMが、カンヌで金賞受賞!
なんか自分のことのようにうれしかったので、少しだけ宣伝。
いずれもネットで話題になったのが、いかにも現代的でした。

「森の木琴」
http://answer.nttdocomo.co.jp/touchwood/#play
私の大好きなバッハが森の中にこだまするNTTDoCoMoのCM。
メイキングでは九州弁が聞こえるのが、いい感じです。
嘉麻市の古処山というところで撮影されました。

「九州新幹線」
http://www.shuku9.com/cm.html
辛いニュースが続く震災後、ネットで1日1回は見て元気をもらってました。
九州新幹線は、うちのすぐ近くを通ってて、見慣れた風景もたくさん。
が、映ってるはずの友人・知人は探しきれません…

―――――――――――――――――――――――――――――
◆息子、無事就職する◆
―――――――――――――――――――――――――――――
少子高齢化が世界に先駆けて進み、国のさまざまな制度がほころび始め、
未曾有の大災害が起こった2011年、わが息子は就職シーズンを迎えました。
一体どうなることかと思いましたが、何とか無事に就職が決まりました。
小さな会社ですが、今どきひとつの会社で一生終わる人はいないでしょう。
まずは社会に出て、それから先は自分でじっくり考えてもらえれば。

そんな就職する彼に私が贈ったのはこの一冊。
京大のサンデル教授?起業論を教える人気教官・瀧本哲史氏の著書。
『僕は君たちに武器を配りたい』(講談社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062170663/myblog06a-22/ref=nosim/

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
本年が皆様にとって良き年でありますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年のご挨拶 Casa Reiko/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる