Casa Reiko

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月の忘備録(2009年2月28日)

<<   作成日時 : 2009/02/28 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年もやってきました、アレルギー性鼻炎の季節。1月末から体調不良で、飲んだ翌日は必ずダウン。一度など宴会の途中で具合が悪くなって帰るという、私にあるまじき行為をやらかしてしまいました。
2月前半には鼻炎が本格化し、今はおとなし〜く暮らしています。刺激物はできるだけ避け、大好きなコーヒーもお茶に変えてます。今回はそんな私が2月中旬の東京行きで買ったもの。


1.川崎大師名物“せき止め飴”
行った先が川崎だったので、厄除けのお寺として有名な川崎大師に寄ってみました。境内も広くて参拝客もたくさんいるし、立派な薬師堂が昨年できたばかり。

川崎大師
http://www.kawasakidaishi.com/

しかし、着いたときから気になっていたのが、参道に並ぶ「せき止め飴」の看板。どうやらこの辺り、せき止め飴(ただの飴も?)が名物みたい。参道のお店からはトントコ、トントコと飴を切る包丁のにぎやかな音が聞こえてきます。
もともと気管支が弱い私は、普段から“のど飴”は必需品。会議や講演会の席でせき込まないよう、常にバッグにしのばせています。鼻炎の時期ともなると利用頻度はさらに上がり、乾燥した飛行機に乗るとまず乗務員のお姉さんに「のど飴ください」とお願いします。
もちろん川崎大師名物“せき止め飴”もお買い上げ。評判堂って店でおみくじ入りにしてみました。

評判堂
http://www.hyobando.co.jp/


2.べにふうき&凍頂烏龍茶
駅をウロウロしているときに見つけた三國屋善五郎っていうお茶の専門店。この時期コーヒーをやめているので、美味しいお茶でも買って帰ろうと店内へ入ると「花粉症対策コーナー」発見!
花粉症に効くお茶は甜茶が有名ですが、甜茶って苦手。甘ったるくて、お茶飲んでる気がしない。基本、甘い飲みものが苦手なので。ところが、ここの花粉症対策コーナーには甜茶と並んで「べにふうき」と凍頂烏龍茶が!
べにふうきは日本茶葉の一種、凍頂烏龍茶は有名な中国茶。どちらにもアレルギー反応をおさえるメチル化カテキンというのが含まれているらしい。そんなこと全然知らなかったよ〜。「べにふうきは家にまだ残ってるのがあるし、凍頂烏龍茶なら美味しいからいくらでも飲めるじゃない。早く言ってよ〜」
ということで、べにふうき&凍頂烏龍茶お買い上げ。

三國屋善五郎
http://www.mikuniyazengoro.com/


3.クリスピー・クリーム・ドーナツ
しばらく前から話題になってるドーナツ屋さんを駅で発見。九州にはお店がなくて食べられないけど、ドーナツを求めて並ぶ長蛇の列に購入意欲はさほど湧かず。
ところが、見ていると並んでる人にできたてドーナツを配っているではないですか!あれって無料で食べられるの?う〜ん、ちょっと食べてみたいかも…
というわけで人が少なくなったのを見計らって並んでみました。途中で店員さんが配ってくれるドーナツは、できたてでフワッフワッでホントに美味しかった!正直ここで列を抜けて帰ろうかとも思ったけど、そこは大人のマナー。数個をお買い上げ&お持ち帰り。
ところが…翌日食べたドーナツはあんまり美味しくなく、グルメ先生ともども「冷めたドーナツはミスドのほうが美味しい!」という意見で一致したのでした。
電子レンジでチンすればいいんだろうけど、私冷めたドーナツも結構好きです。ミスドのオールドファッション好きなので。

Krispy Kreme Doughnuts(クリスピー・クリーム・ドーナツ)
http://krispykreme.jp/index.html


というわけで川崎を満喫??したのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
近くまで来ていたのにお会いできず残念でした。
川崎大師のくずもちは召し上がりましたか?
あれも名物らしいですね。
tohko
2009/02/28 22:53
>tohkoさん
ほんと残念でした。でも、またそのうち。

くずもち名物なのですね。それは気がつかなかった。
何しろ鼻炎の調子が悪く、早々に退散しました…
reiko
2009/03/01 10:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
今月の忘備録(2009年2月28日) Casa Reiko/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる